Building K

This is a refurbishment project of a company dormitory into a residential building.

YDS Architects designs family-type rooms by the images that softly divide between the living room and the dining room.

Solid woods are used to create natural warmth within the units, residents would feel relaxed by the natural woods.

 

社員寮を集合住宅へと生まれ変わらせるリノベーションです。

全住戸をスケルトンとし、全面的にリノベーションし、共用部を部分的にデザインしました。

ファミリータイプの住戸は、リビングとダイニングの空間を柔らかく分節し、一体感と広がりを感じられるようにデザインしました。

面積による制約が大きいワンルームタイプの住戸は、収納を工夫し機能的な空間を意図しました。

三角形のタモ集成材の棚により、自然の質感と空間の繋がりを感じられます。

| DATA |

  • Type :

    Residential Building

  • Location :

    Tokyo

  • Collaborators :

    MTS

  • Size :

    3,880sqm

  • Status :

    Completed