Café CELESTE

This is an Italian Restaurant in the central town of Kamisu city.

The design image is to create simple and stylish spaces full of lights.

YDS Architects invents architectural lighting equipments and arranges them uniformly.

By the lighting equipments, guests would feel comfortable under the differences of the heights.

These lighting equipments produce shades and shadows in the ceilings and walls, which makes guests feel enfolded by light.

 

茨城県神栖市のイタリアンレストランのデザインです。

スタイリッシュで気持ちの良い空間にデザインすることを目指し、断面的なデザインを意図しました。

間接照明を伴う建築化照明をデザインし、適度な空間の高低差を生み出しました。

店内の天井高2.7mに対し、この照明の下は2.25mとなり、座って食事するには丁度良い、落ち着いたヒューマンなスケールとなります。外部のオープンテラスにはデッキ下に間接照明を埋め込み、浮遊感のある舞台の様な空間を創り出しています。

間接照明が織りなす様々な光により、内部空間に陰影が生まれます。

陰影と天井高の変化がもたらした空間の多様性が、広がりと奥行感をもたらし、光に包み込まれるような空間をつくり出しました。

| DATA |

  • Type :

    Restaurant

  • Location :

    Ibaraki, Japan

  • Collaborators :

    CELESTE

  • Size :

    60sqm

  • Status :

    Completed