Flowing Promenades 4

Forests of Gridsでは、階段の配置が一つのテーマでした。法規制と経済的合理性も確立しつつ、広場と道の空間を集合住宅の内部に具現化することを考えました。

広場を囲む階段は、空間をUrban Forestsとつなげます。

2階廊下の階段と接続する場所に、第2の広場をつくり、二つの広場と立体街路の階段の空間が相互浸透し、広がりを持つことを考えました。

第二の広場からは広場を囲む円弧の壁に穿たれた開口を通して、外部の都市空間を臨むことが出来ます。

 

森は建築と都市の結節点となり、森と階段が立体的に交錯する広場と道の空間のパブリックスペースを実現しました。