千葉の集合住宅

Grids

This is a residential building in a site with lots of nature.

The intention is to fold the grids that bring about orders to life and create lives with plentiful light.

Placing the stairs and corridors around the court with large trees at the center of the volume and creating terraces, residents would feel the nature.

From the terraces, one would see the trees in the court and the scenery around the site. The terraces are placed mutually shifted and softly connected each other, it would arouse communications between the residents.

 

自然豊かな敷地に計画された集合住宅です。

均等グリッドをガラスの被膜で包み込み、グリッドによる秩序を空間にもたらし、光溢れる住まいを考えました。自然を感じられるように、中央には大きな樹木のある中庭の周囲に階段や廊下をつくり、段状のテラスをつくりました。

各住戸のテラスからは、中庭の自然や周囲の風景を楽しむことが出来ます。段状にずれて配置されたプライベートなテラスは、相互に緩やかにつながり、住まい手相互のコミュニケーションを喚起します。

| DATA |

  • Type :

    Residential Building

  • Location :

    Chiba

  • Collaborators :

    -

  • Size :

    4,500sqm

  • Status :

    IDEA