Void in a Forest

四季折々の緑豊かな石神井公園に隣接する敷地に計画された5階建の集合住宅です。

公園と樹木に囲まれる環境を活かし、自然を建築の内部に取り込み、自然の光と風を身近に感じられる空間がコンセプトです。

「都市の庭」と名付けた光庭を挿入し、ルーバーで覆い、孟宗竹を植えました。ルーバーによって、「都市の庭」は外部の自然と柔らかく分節されながら、周辺の樹木などの自然を取り込みます。静謐な中庭では自然の光、風、雨を感じることが出来ます。

中庭の階段では、住まい手の自らの住戸へ至る経路としてだけではなく、常に外部の自然や天候を感じながら生活する事が出来ます。各階の廊下は中庭に面して配置し、各住戸とEVや屋外階段を行き来する際に、自然光に包まれます。広場のような中庭にあるこの屋外階段は立体街路となり、建築の内部に道空間を創り出します。

各住戸にある奥の深い出窓は周囲の樹木などの自然を室内に取り込み、公園の四季折々の風景を借景として楽しむことが出来、居住空間を広げます。

自然と分断されがちな都市における集合住宅において、自然や環境と共生し、自然をいつも感じる集合住宅です。

東京 練馬 石神井公園 集合住宅 マンション デザイナーズ シンプル 光 庭 広場 テラス ヴォイド 吹抜 階段

Photo : Masaho Inami

DATA

  • Category:

    Apartment

  • Type:

    Apartment

  • Location:

    Tokyo

  • Team:

    YDS, Toshi Kozo Structural Design

  • Size:

    1,420sqm

  • Status:

    Completed