Floating Voids

This is a housing complex for families in a suburb.

The intention is to design various houses in a simple square volume making the best use of wood structure.

Various voids and terraces are inserted in the simple box.

YDS Architects imagines making affluent living spaces by combining duplex apartments with single floor types.

To create various housing units in a homogeneous volume would enfold different lifestyles.

 

住宅地に建つ木造の小規模集合住宅です。

木造の特性を活かし、シンプルな直方体の中に様々なヴァリエーションの住まいを創りたいと考えました。

均等スパンに吹抜とテラスを貫入させるデザインとしました。

メゾネットタイプとワンフロアのタイプを組み合わせ、シンプルなグリッドの中に豊かな住空間の創出を目論みました。

機能性を確保した均質な空間の中に、様々なライフスタイルを包み込むでしょう。

| DATA |

  • Type :

    Residential Building

  • Location :

    Ibaraki, Japan

  • Collaborators :

    -

  • Size :

    360sqm

  • Status :

    IDEA