Urban Void

Upon designing international center, YDS Architects thinks about the most important value for libraries and museums as an urban agora for people.

Providing urban promenades and urban agoras for people to stay there is the main concept.

Spaces including library, museum, and meeting rooms are placed around the urban agora, providing flowing promenade inside and urban void in the city. To blend the building in the city, several small agoras with urban stairs are designed around it.

This building would be an ultimate fortress for high information society.s

 

コミュニティセンターの設計にあたり、都市広場としての図書館や美術館などの最も大事なポイントを再考しました。

建築に憩う人々が楽しめる都市の道空間と都市広場をデザインすることがコンセプトです。図書室や美術館、会議室などを含む空間が都市広場の周囲に配置され、流れるような道空間を内部に生み出し、中央に都市広場をつくります。

建築を都市へ溶け込ませるために、周囲にいくつかの小さな広場を配し、都市階段で接続しました。

この建築は高度情報化社会における究極の砦となるでしょう。

| DATA |

  • Type :

    International Center

  • Location :

    Switzerland

  • Team :

    YDS

  • Size :

    3,600sqm

  • Status :

    IDEA