ローザンヌの美術館

森の中の美術館は、日々の人生から断絶された環境でアートを楽しむことに集中できる静かな空間をつくりだす為にデザインされました。

楕円形のボリュームは優しく空間を包み込み、厚いガラス面は屋根の鉛直荷重を支えます。

三枚のコンクリート打ち放しの壁面は、地震力に抵抗すると共に、空間を分節します。

大きな湾曲したコンクリート打ち放しの壁面は、建築への静謐な散歩道を生みます。

そして、人々が透明な気持ちで展示空間へと向かいます。

屋根から水が壁面を滴り落ちるとき、内部空間は外部空間から断絶されると共に、流れる水面が美をもたらします。

その穏やかなシルエットは、周囲の人々を静かな気持ちにしてくれるでしょう。

水 楕円 光 ヴォイド コンクリート打ち放し

DATA

  • Category:

    Culture

  • Type:

    美術館

  • Location:

    ローザンヌ(スイス)

  • Team:

    YDS

  • Size:

    2,000sqm

  • Status:

    IDEA