揺らめく自然

自然の光や風を、建築に取り込むことを考えていています。

時刻や季節によって変化する「揺らめく自然」を、デザインに活かしたいと考えています。

空間の中で光を顕在化させ、日常生活でみている自然の光とは異なる光をすくい取ります。

光の美しさを感じられ、光によって空間を異化したいと思います。

集合住宅では、中庭から空が見える「自分だけの空」とパブリック空間である中庭をデザインしました。

外部の自然が重層する空間を、住まい手は楽しむでしょう。

ガラスブロックを透過する光とガラスを透過する光の二種類の光が交錯するとき、様々なシーンを織りなします。

ガラスブロックは光を大きく取り入れながら、光を拡散・偏向させます。

直射光とガラスブロックを透過した柔らかな光が、交錯する空間は色とりどりの美を表現します。

空間に自然を内包し、建築の内部で、自然を体験できる空間を創りたいと考えています。

建築の内部空間だからこそ感じられる自然の光や風、雨。

日常で感じる表情とはまた違う表情を、見せてくれます。

「自然を包み込むような建築」を創りたいと考えています。

そして光をすくい取りたい、と考えています。

このテラスから見上げた空は「自分だけの空」で、空が近く感じられます。

自然を身近に感じられる体験を、大事にしたいと考えています。

DATA

  • Category:

  • Type:

  • Location:

  • Team:

  • Size:

  • Status: