News

  • 求人のお知らせ:設計専門職・総合職(フルタイム・パートタイマー)

    29/01/2024

    YDS建築研究所では業務拡大の為、下記の通り人材を募集致します。

    米国・英国・ドイツなど、世界で高い評価を受けている建築設計・総合職の仕事を一緒に意欲的に取り組んで頂ける方を募集。

     

    設計専門職(フルタイム)

    建築系大学卒業・大学院修了で、BIMのCADを使用できる方

    一級建築士・二級建築士保有者優遇

    給与:25万円〜(3年以上の経験者)

       22万円〜(大学院卒)20万円〜(大学卒)

       経験等によって応相談

    交通費:全額支給(月額2万円上限)

    雇用保険・社会保険完備

     

    総合職(フルタイム・パートタイマー)

    大学卒業の方

    給与:22万円〜(フルタイム)

               1300円〜(パートタイム・時給、3時間/日かつ2日以上の勤務)

    交通費:全額支給(月額1万5000円上限)

    雇用保険・社会保険完備

    パートの方は、子どもなど家庭事情に応じて柔軟に対応

     

    勤務地は本社:東京都千代田区神田三崎町2-20-7 水道橋西口会館6階

    応募頂く方は、メール(info@ydsaa.jp)で(郵送不可)履歴書(写真付)を本社担当:内野まで送付ください。

    意欲的で一生懸命な方の応募をお待ちしております。

  • メディア:英国の雑誌に弊社受賞記事掲載

    19/01/2024

    YDSが英国の雑誌Acquisition Internationalに掲載されました。

    Global Excellence Awards受賞に関する記事が、掲載されました。

    弊社は”Most Visionary International Architectural Innovation Firm-2023″として表彰を受けました。

    「建築の世界からInnovationを起こしたい」と考えている私たちとしては、大変嬉しい受賞です。

    海外から高い評価を頂くことは、社員一同大変嬉しく思います。

    建主の皆様、協力頂いている建設会社・設計会社の皆様にも御礼申しあげます。

    本雑誌は、ネットでも閲覧可能です。

    ぜひこちらからご覧下さい。

  • 能登地震の衝撃と建築基準法の法改正|YDS Report

    15/01/2024

    新地球紀行(外部サイト)において、能登地震と建築基準法に関する話をご紹介しています。

    亡くなった皆様及びご親族の方々には、謹んでご冥福をお祈りいたします。

    YDSはこれまで以上に地震に配慮した、耐震性が極めて高く合理的な建築を生み出してゆきたいと考えています。

    ぜひこちらからご覧下さい。

  • 2024年謹賀新年

    1/01/2024

    新年明けましておめでとう御座います。

    昨年は、弊社のデザインが初めて米国の特許取得に至り、数多くの設計を行いました。

    YDSは様々な建築を設計しており、今年も多くの方々のご協力を頂きながら、新たな建築を作ってゆきます。

    本年もどうぞよろしくお願い致します。

  • メディア:英国のビジネス雑誌に弊社受賞の記事掲載

    13/12/2023

    YDSが英国の建築雑誌Apac Insiderに掲載されました。

    アジア太平洋ビジネス賞受賞に関する記事が、掲載されました。

    弊社は”Most innovative Global Architecture Design Practice-2023″として表彰を受けました。

    海外から高い評価を頂くことは、社員一同大変嬉しく思います。

    ぜひこちらからご覧下さい。

  • New Projects : Twin Gable

    13/11/2023

    商業施設”Twin Gable “のデザインを公開しました。

    二つの切妻屋根の空間が様々な店舗やレストランとなり、子どもたち、大人に優しい商業施設となるでしょう。

    CGやコンセプトなど、ぜひこちらからご覧下さい。

    外部サイトの「新建築紀行」で設計プロセスをご紹介しています。

    ぜひこちらからご覧下さい。

  • 受賞:英国 アジア太平洋ビジネス賞

    17/10/2023

    英国の雑誌Apac Insiderから、アジア太平洋ビジネス賞受賞の連絡がありました。

    “Most innovative Global Architecture Design Practice”として表彰されます。

    “APAC”とは”Asia-Pacific”の略称で、西太平洋周辺を指し、東アジア、東南アジア、オセアニアなどが含まれます。

    「日本から世界へ」という思いで業務を続けている私たちにとって、大変嬉しいニュースです。

    社員一同、大変嬉しく思います。

    建築・デザイン関係のみならず、ビジネス誌から表彰をいただくことは、大変な名誉と感じています。

    建主の皆様、協力頂いている建設会社・設計会社の皆様にも御礼申しあげます。

  • メディア:英国の建築雑誌BUILDに弊社受賞の記事掲載

    13/09/2023

    YDSが英国の建築雑誌BUILDに掲載されました。

    Construction & Engineering Awards2023受賞に関する記事が、掲載されました。

    弊社は”Most Innovative Residential Architecture Practice 2023 – Japan”として表彰を受けました。

    海外から高い評価を頂くことは大変嬉しく思います。

    ぜひこちらからご覧下さい。

  • 奥深い歴史を感じる延暦寺|YDS Report

    24/08/2023

    新建築紀行(外部サイト)において、内野が延暦寺を訪問した話をご紹介しています。

    日本の精神の故郷とも言える、広大な延暦寺を訪問した旅の紀行です。

    ぜひこちらからご覧下さい。

  • 受賞:英国 Construction&Engineering Awards

    10/07/2023

    英国BUILDから、Construction&Engineering Awards受賞の連絡がありました。

    “Most Innovative Architecture Practice-Japan”として表彰されます。

    社員一同、大変嬉しく思います。

    建主の皆様、協力頂いている建設会社・設計会社の皆様にも御礼申しあげます。

    詳細公表後に、お知らせ致します。

  • 安土城趾と壮大な城郭模型|YDS Report

    15/06/2023

    新歴史紀行(外部サイト)において、内野が安土城と「安土城天主 信長の館」を訪問した話をご紹介しています。

    織田信長が建築し、当時の欧州(南蛮)の方々すら「世界一の城郭」と驚嘆した安土城。

    実際に安土城趾を訪れ、巨大な安土城の模型をみると「信長の見据えた未来」が垣間見えます。

    ぜひこちらからご覧下さい。

  • 新プロジェクト : 木で包まれる保育園

    11/05/2023

    首都圏で”木に包まれる保育園”を設計中です。

    木の香りが空間を包み込む、小さな子どもたちに優しい保育園です。

    「すくすく育つ本質的教育」を、建築に具現化したデザインです。

    来年、着工予定です。