ロンドンの美術館

Water Walls

The main concept of the design is to create inspiring spaces by making the best use of the bountiful nature and respecting the historical value the hall.

The aim is to take in the nature such as light, wind, rain, trees, and flowers, conversations between old and new, and symbiosis with the history and the environment.

While respecting old styles and old materials, the design is to add new spaces with modern materials to inspire old spaces.

By imposing walls of exposed concrete, people would feel the nature more vividly. In the round space by the concrete walls, there is new entrance hall to the museum as well as the public square for visitors.

To make the reincarnated museum stands out more clearly, the museum is surrounded by a squared pond, for waters in the pond add tranquil atmosphere in the park.

By adding new gallery of glasses above the pond over the walls, new architecture with old buildings would create new environment.

 

美しい公園の中の歴史的建造物を再生し、美術館をつくる計画です。

コンセプトは光や風、雨、樹木や花などの自然を活かすこと、新旧の空間の対話、そして歴史と環境との共生です。

古い様式や材料に敬意を持ちながら新たにし、最新の材料による新たな空間を付加し、古い空間に刺激を与えることを目論みました。コンクリート打ち放しの壁を挿入することにより、自然がより瑞々しく感じられます。円弧のコンクリート打ち放しの壁の中には美術館へのエントランスと人々の為の広場があります。

再生された美術館が公園の中で美しい佇まいを見せるように、建築を池で囲いました。池の水は公園に静謐さをもたらし、歴史ある建物の美術館を引き立たせるでしょう。

池の上部にガラスボックスによるギャラリーをつくり、新旧の空間が交錯します。

新旧の建築が対話し、新たな風景を創り出すでしょう。

| DATA |

  • Type :

    Museum

  • Location :

    Guildford,UK

  • Collaborators :

    -

  • Size :

    4, 800sqm

  • Status :

    Competition