本棚の壁

個人邸の増築・リノベーションです。

既存の木造軸組の構造を活かし、新たにつくる空間と対比・融合させる事が大きなテーマでした。増築する子供部屋と書斎を本棚によって分けました。部屋と部屋の間は、あらわれた木造軸組と本棚によって緩やかに空間が分節されます。

既存の木造軸組はあらわしとし、白い本棚と古い木材がぶつかり合い、互いの素材感の違いが空間に緊張感を与えます。白い本棚の開口をくぐり抜けると、そこには木造軸組と一体となった本棚が現れます。部屋の入口にはドアを設置せず、軸組、本棚それぞれの構成が明確になり、まるで本に囲まれた空間となります。

本棚と木造軸組が一体となるようにデザインすることで、新たな風景がこの住宅の内部に現れました。

町田 住宅 リノベーション リフォーム デザイナーズ シンプル 白 本棚

Photo : Yoshitaka Uchino

DATA

  • Category:

    House

  • Type:

    個人邸(リノベーション)

  • Location:

    東京都

  • Team:

    YDS

  • Size:

    100sqm

  • Status:

    Completed