豊島の家

東京の商店街に位置するシンプルな白い箱の住宅です。

二階のテラスはヴォイドとなってヴォリュームに貫入し、自然光と新鮮な空気を空間にもたらします。

建築に貫入するテラスは輝く「光の箱」となり、光庭のような「光のヴォイド」となります。

光と影の研ぎ澄まされた極致の美の創出を目論み、ガラスで覆われたヴォイドを建築に貫入させ、内部の吹抜を隣接させて配しました。

昼はヴォイドからの自然光は壁面と天井で打ち砕かれ、反射し、柔らかな光となり日々の生活を彩ります。

夜には内外の世界が反転し、建築内部の光がヴォイドから都市を照らし出し、「光の箱」は「光の器」へと変容します。

施工:株式会社近藤工務店

東京 豊島 住宅 デザイナーズ シンプル 光 白い箱 テラス ヴォイド 吹抜

Photo : Nobuki Taoka

DATA

  • Category:

    House

  • Type:

    House

  • Location:

    Tokyo

  • Team:

    YDS, ARKHITEK Engineering

  • Size:

    140sqm

  • Status:

    Completed