練馬の家

木造戸建住宅のリノベーションです。

既存の木造軸組へ新たな梁を挿入し、新旧の軸組が交錯する木の空間をつくりだすことで、木造の住まいを次世代へと継承し、都市の記憶や環境を紡いでゆきたいと考えました。

一階の居間では、まばらに置かれていた大梁に新たな梁を均等に配置し、昔からここにあった軸組構造が新たな空間と融合します。

スリット窓からの自然光、梁と同形状の一対の間接照明からの光が出会うとき、秩序ある美が生まれます。

同材の木で覆われた木のテラスは周囲の環境から隔絶し、自然の空間のGreen Voidとなります。

生まれ変わった住まいは、木と自然光のシンプルな美しさを生み、多くの世代の木の空間は自然の豊かさを感じられます。

練馬 住宅 リノベーション リフォーム デザイナーズ シンプル 白 梁 光 テラス ヴォイド 吹抜

Photo : Nobuki Taoka

DATA

  • Category:

    House

  • Type:

    House

  • Location:

    Tokyo

  • Team:

    YDS

  • Size:

    100sqm

  • Status:

    Completed